ROなCoCo壱ブログ-覚書

ROでその日あったこと、思い立ったことをつらつらと綴る
<< WLのステータス考察 | main | WLの装備考察〜後編〜 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    WLの装備考察〜前編〜
    0

      WLでよく扱われる装備


      ◇頭装備(上段)

      ・ライオットチップ[1]
       最初に用意すべき頭装備を聞かれたら間違いなく答える逸品。精錬で魔法火力が上がる上、固定詠唱-50%までついている万能装備。これ一つ用意すれば安価で物理耐久、属性耐性、攻撃速度までカバーできる。
       破損したチップ(赤)(緑)と組み合わせることで更に能力を拡張できる。

      ・+7オウルヴァイカウントのシルクハット[1]
       ステータスで補え切れない攻撃速度をカバーしてくれる優秀な装備。素でASPD+10%がついている上、魔法攻撃時に更に15%引き上げる効果がついている。ライオットチップをつけなくても問題ない狩場ならこちらをオススメする。
       地味に精錬値で火力が補強される。

      ・高精錬茨のヘアバンド、マジカルフェザー
       特定の属性モンスターに対する特攻装備。使用頻度はマジカルフェザーのほうが上。
       あくまで火力補助装備に当たるので育成時の確殺調整や不利属性のBOSSへの対抗策程度にしか使えないので、余裕があったら用意しよう。

       

      ・セリーヌのリボン

       瑞々しいバラを+9まで精錬することで交換可能な頭装備。精錬値によってMATKが増加するし、敵を倒したときにHPを固定回復できることとエンチャントにより性能を補強できるのが最大の特徴、だったのだがセリーヌのブローチが登場したことにより状況が一変。対BOSSモンスターの最大火力装備に化けた。
       精錬値が+7で30%、+9でなんと50%もの補正が係り、精錬値に応じて精錬値分のステータス補強も可能。またエンチャントにはステータスのほかに魔力や攻撃速度などがあるため、ASPDを確保しながら火力を伸ばすことが可能。+9の良エンチャ品は非常に高額だが金額に見合う圧倒的火力を保障してくれることだろう。


      どの装備も挿すカードはアイシラが推奨、腐ることが無い。他に混乱耐性+地属性耐性のガイアスcやASPD補強のレオなどもある。

      ◇頭装備(中段)

      ・カルデュイの耳
       純粋なDEXに応じて魔力を高める必須装備、これをなくして魔職は出来ぬ。それくらい重要なアイテム。
       詠唱削減効果が高く、最大で15%もカットしてくれる。強い。
       これのおかげでWL転職時にいきなりDEX108まで振っても全く問題はない。むしろ推奨する。それくらい優秀な装備。

      ・グラス、サングラス
       暴徒のスカーフを採用する場合のみの中段装備。セットで使わなければ何の意味も無いが、セットで使えばスロットがなくても問題ないほどの貢献を見せる。貢献しているのはあくまで暴徒のスカーフだが・・・。
       S付きは高額品のため幾つも用意できないので、挿すカードは慎重に吟味しよう。基本的にはBOSScや耐性系、魔人の知力3やレオなどが候補だろうか。筆者は地味にオーダーグラスが欲しい。買う予定は無い。

      ◇頭装備(下段)

      ・おしゃべりオウム
       カルデュイの耳の出来る相棒。BaseLvとINTでそれぞれ魔法攻撃力と詠唱短縮を行ってくれる。
       最大でMATK+3%詠唱-4%だが、INT120に振らない場合詠唱-3%に落ちる。
       育成段階には安価でかつ安定的に上がる長い舌がオススメ。持っているならサバイバルオーブでも良い。

      ・暴徒のスカーフ
       最大火力最大金額。AGIとVITで攻撃速度を、INTとDEXで魔法攻撃力をカバーする凄い奴。金額の割りにカルデュイ+オウムと火力差があまり広がらないので、無理して手に入れる必要は全く無い。お金に余裕が出てきてから手を伸ばすようにしよう。
       要求ステが高いのでステータスの圧迫が酷いのが最大の問題。上限突破開放が待たれる。

      ・愛しさの欠片、浮遊する氷
       下段で詠唱中段を阻害する装備群。愛しさは使用時の消費SPを増やすデメリットが、浮遊する氷は確率の低いエンチャをしなければいけないデメリットが存在する。
       どちらも高額なため詠唱を気にしないのであればアクセ枠にフェンcを採用したほうが財布的には嬉しいだろう。

      ◇鎧

      ・エクセリオンスーツ
       300k以下で手に入る優秀装備。専用の設計図を併せる事で能力を拡張できる。
       属性鎧、アンフロ、ASPD、DEF、MHP等々、汎用性が高く性能の割に非常に安価でかつ他職への使いまわしも抜群に良い。

      ・覚醒ローブ
       サラのローブを+9にすることで交換できる高額品。ディレイカット、詠唱中段不可、精錬でMATKと闇魔法ダメ上昇といいことしか書いていない優秀装備。バースリーcとセット効果でアンフロまでついてくる。しかし過信は禁物、闇属性が足を引っ張ることもあるぞ。
       これを更に+9まで叩くと暴走魔力が付与される。他職でも使える優秀装備だが、暴走魔力がついていると他職には扱いづらくなることが多々ある。暴走魔力をつける場合は良く考えてつけるようにしよう。
       類似品として超越者のローブがある。実装してあまり時間がたっていないため産出量が少なくより高額になっている。

      ◇肩にかけるもの

      ・エクセリオンウィング
       エクセリオンスーツ同様拡張できる安価万能装備。スーツと違い属性付与が出来ない代わりに属性耐性をつけられる。これによりお手軽完全耐性を実現できるので購入をオススメする。とりあえずMHP、ADEF、ASPDがついたものさえあれば戦える。そんな装備。

      ・+7アンドフリームニルのマント
       ASPDを補完してくれる優秀装備。ステータス考察で書いた通りASPDは魔法の連打力に直結するためかなり火力補助となる。高額なので余裕があれば手に入れてみよう、オススメの挿しcは毀損された古書cだ。

      ・ディーヴァマント

       各種ランダムエンチャがついた効果の割りに格安の装備。大型魔法ダメージ+10%や念属性魔法ダメージ+10%など確殺調整に向くものから、人型魔法ダメージ+10%や、BOSS魔法ダメージ+10%など獄やMDに向くものまで比較的安値で購入できる。属性耐性も15%〜45%までランダムに付与されているが、これが一致したものは高額になってくる。狩場によって装備を選んでいこう。チェネレ挿しでASPD193に調整して使うと非常に火力が上がる。

      ・火竜の外套
       精錬値で火属性魔法を強化してくれる特化肩。装備制限Lvが低いので育成段階で猛威を振るう。グレイヴクラウンマミーcを挿すことで更に火力は増加する。育成に1着あると重宝するが、なくても別に困らないという確殺調整装備。

      ◇靴

      ・俊敏の時空ブーツ
       時空ブーツシリーズの一足。精錬値3毎に攻撃速度を高めてくれる。基本はこの靴でOKくらい優秀な靴でスロットを空けることも、エンチャントで更に攻撃速度を高めることも出来る。最終エンチャで暴走魔力がつけばWLには喉から手が出るほど欲しい神器クラスの装備と化す。
       基本的には攻撃速度8%のエンチャントをして運用するのが良いだろう。

      ・知力の時空ブーツ
       俊敏時空とは異なり魔法火力を補強する。INT120でMATKが加算されるので振っている人は是非活用しよう。
       こちらにもエンチャントは出来るが一般的には+7まで精錬して真化キマcやグレイヴベリットcを挿すのが一般的。暴走魔力を除けば最大の火力靴になれるほどのスペックをもつ。

      ・+7トラペゾヘドロンシューズ
       茨のHBの靴版のような装備、但しこちらは魔法ダメージ以外に物理ダメージにも補正がかかるので取り回しが非常にしやすい。こちらにcを挿すなら真化キマがオススメ。魔法職ならMATKが上がり、近接職なら自動SP回復がつくので非常に便利。

      ・火雷大神靴
       ホノイカヅチノオオカミグツと読む。過去登場した時期限定装備だったが、月夜花のドロップリストに追加された。トラペゾヘドロンの属性違いVerに見えてそうではない。精錬に応じてMATK、詠唱削減、対象モンスターへの魔法追加ダメージが増加する。限定装備の上、月夜花cとのセット効果があるせいで非常に高額だったが、上記のドロップ追加により現在は一定の相場に落ち着いている。
       実装当初の公式取引板の読みはヒライタイシングツだった。何時修正したし。

      ・ポロロッカシューズ
       ラクリマスティックとセットで扱う水魔法特化装備。最大の利点はWLで単独ディリュージが発動できる点。これにより苦手な闇属性等のMOBに火力を取れるようになった。また水魔法全体を強化する都合上、横殴りなどの心配のないMDでのフロストミスティは良い感じの暴力となる。装備自体はそこそこ高額で汎用性が高いわけでもないので、余裕と愛があったら手を伸ばしてみよう。筆者オススメの逸品である。

       

      ・悪魔崇拝者の靴

       WLの職靴として登場したくじ装備。ポロロッカ同様ピーキーな性能をしており、汎用、狩りには一切向かない対人装備。最大性能を発揮するために+9古代樹の杖、+9堕天司祭の暗光外套、+7悪魔崇拝者の靴と装備箇所3つの高精錬を要求される。杖と肩を占有される都合上、属性耐性を取れず、またMDEF無視の影杖やcに頼ることが出来ないため実質アクセ枠まで奪われる中々難解な装備。またそれらに装備を圧迫されることでASPDに確保にも腐心しなければならないのでトータルコーディネイトに苦労するだろう。暴走魔力と併用すると火力が落ちるため+9覚醒ローブ等との取り合わせも悪い。

       そうして完成した性能は中型DIVA杖+ヒバムには劣るものの、安定した高火力を相手に押し付けるが可能。偉い人は言った、俺のWLが相手に火耐性を強要させるだけで戦果は十分なのだと。戦いとは突出した個人の性能ではない、押し付けるほどの多種多様な数だ。


      次回、WLの装備考察〜後編〜へ続く。

      | ふみぃや | RO | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 15:28 | - | - | - |









        http://fumiya-rad.jugem.jp/trackback/31
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        + PROFILE
        profilephoto  コミュ:co429359


        ROブログをお探しの方は↓
        にほんブログ村 ゲームブログ ラグナロクオンラインへ
        ラグナロクオンライン・攻略ブログ
        + ARCHIVES
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + RECOMMEND
        + PR